知ってた?エゴマ油が持つ驚きのダイエット&若返り効果とは?

image3

近年、増加し続けている生活習慣病に効果があることが分かり、脚光を浴びているエゴマ油。エゴマ油にはダイエットや若返りの効果があることをご存知ですか?

今回は、エゴマ油を摂取することで得られる様々な効果や、エゴマ油の上手な摂取方法などについて分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

エゴマ油って一体何から出来てるの?αリノレン酸の効果とは?

image3

エゴマは、別名ジュウネンと呼ばれるシソ科の植物で、実は胡麻とは関係がありません。エゴマ油には不飽和脂肪酸であるオメガ3系αリノレン酸が豊富に含まれています。

αリノレン酸とは、脂質の主な構成成分である脂肪酸のひとつで、人間の体内では合成することのできない必須脂肪酸です。体内でEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)を合成する材料にもなる成分です。

αリノレン酸は人間の体内では合成することができず、蓄積することもできません。しかも、不足すると脳や神経、皮膚などに影響があらわれます。そのため、食品から摂取することが必須とされています。

αリノレン酸には様々なダイエット効果・若返り効果があるといわれてます。また、血液をサラサラにする効果も期待されています。

若返り効果

  • 老化予防
  • 痴ほうの予防
  • 癌予防

ダイエット効果

  • 血中コレステロール低減
  • 中性脂肪低減

生活習慣病の予防効果

  • 血液をサラサラにする
  • 血栓予防
  • 動脈硬化の予防

その他の効果

  • アレルギーの抑制
  • 視力向上
  • 鬱症状の軽減
  • 記憶向上

エゴマ油の使い方や注意点

エゴマ油を摂取することでダイエットや若返り効果がある理由がお分かりいただけたでしょうか。

エゴマ油には、αリノレン酸が60%以上も含まれており、ほかの油と比較しても突出した割合です。近年、増加し続けている生活習慣病も、エゴマ油を摂取することによって予防することができるという報告もあります。また、体脂肪を燃焼させる効果があることも知られています。

そのほか、エゴマ油に含まれるロズマリン酸というポリフェノールにダイエット効果があるといわれています。ロズマリン酸には、糖の消化を妨げる作用があります。通常、炭水化物を食べるとブドウ糖に分解され、体内に吸収されますが、ロズマリン酸には、ブドウ糖に分解する役割を持つ酵素であるマルターゼの活性を抑えるという働きがあります。

1日にどれくらい摂取すればいい?

αリノール酸の1日の必要摂取量は約2gといわれています。エゴマ油の場合、1日にティースプーン1杯ほど摂取すると良いでしょう。

エゴマ油の使い方

image

エゴマ油は熱に弱いという特徴があります。調理の際は熱したりせず、そのままドレッシングにしたり、パンにつけたりして摂取しましょう。

また、αリノレン酸は酸化しやすいので、開封したら冷蔵庫に保存し、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

おすすめ記事

糖質制限中でもOK!お米のカロリーを劇的に減らす方法を伝授!
トマトの持つ驚きの美肌・若返り効果 鬱病や癌予防、ダイエットにも!
シミ・くすみの原因にも!弱った肝機能を改善させる肝臓に良い食べ物8つ
叶姉妹の食事は1日5食5000kcal!どうして食べても太らない?

オトナの女子力では、女性の美容と健康に関する情報を発信しています。
スポンサーリンク