痩せられないのは低体温のせい?基礎体温を上げる方法とは?

image

冷え性で悩む女性は多いと言われますが、もしこんな症状が思い当たったら、あなたは低体温に陥っているかもしれません。

  • ダイエットをしても、全然痩せない
  • 身体の末端やお尻がいつも冷えている
  • 身体の調子が悪いことが多い

低体温は、美容面だけでなく、健康面でも身体に悪影響を及ぼしかねないということをご存知でしょうか?低体温により起こりうる恐ろしい病気や症状、低体温になる原因、低体温を改善する効果的な方法などについてご紹介します。

スポンサーリンク

低体温はどうして身体に悪い?

低体温を引き起こすと、以下のような症状や病気を引き起こす恐れがあります。

  • 冷え性
  • 肩こり
  • 肌のくすみ
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 不眠・睡眠障害
  • 生理痛・生理不順
  • 更年期障害
  • 自律神経失調症
  • 免疫力低下

がん細胞が増加する恐れも!

低体温の恐ろしい症状の一つに、免疫細胞が不足することによる免疫力の低下が挙げられます。私たちの身体の中では、毎日がん細胞が5000個も生まれているといわれています。それでも癌にならない理由は、免疫細胞がその都度がん細胞を退治してくれているから。しかし、低体温により免疫力が低下すると、がん細胞が増加し、やがて癌になる恐れがあります。

低体温の原因とは?

低体温になってしまう原因としては様々なものがあります。

image

冷たい食べ物・飲み物の摂りすぎ

冷たいものを摂取すると、内臓が冷えてしまい低体温の原因となります。

行き過ぎた食事制限

行き過ぎた食事制限などの食べないダイエットにより、栄養不足に陥っている人が増えています。必要な栄養素が不足すると、低体温の原因となります。

運動不足

現代は昔と比べて便利な世の中になり、身体を使わなくてもよい生活になりました。以前よりも身体を使うことが減った分、自ら進んで運動をしなければ筋力低下を招き、エネルギーが燃焼しにくい身体になってしまいます。

冷房が効きすぎた環境

冷暖房が効きすぎた環境にいることで、夏は暑く、冬は寒いというバランス感覚が崩れ、体温を調節する機能が鈍くなります。

自律神経の乱れ

ストレスや運動不足、ホルモンバランスの乱れなど様々な要因により、自律神経が乱れやすい人が増加しています。自律神経が乱れると、内臓や皮膚が正常に機能しなくなり、暑くないのに汗をかいたり、気温が上がっても寒く感じるなど、体温をうまくコントロールできなくなります。

低体温を改善する方法とは?

一般的に、体温が1度下がると、免疫力は30%低下するといわれています。つまり、体温を上げれば免疫力が上がります。低体温を改善し、基礎代謝を上げることで、痩せやすい身体を作りましょう。

半身浴をする

image

入浴時、熱いお湯につかると、一時的に体温が上がるのですが、すぐに元に戻ってしまいます。ぬるめのお湯に長時間つかることで、身体が温かい状態が長時間続きます。

お湯の温度は40℃前後、20分から40分以上の入浴がおすすめです。お気に入りの香りの入浴剤を使用すれば、リラックス感とともにストレス解消効果も得られ、一石二鳥。

健康的な食事をとる

image

栄養をバランスよく摂取し、規則正しく食事をとることで、自律神経が正しく作用します。食べないダイエットは絶対に避けるべき。

身体を温める飲み物を飲む

image

冷えた飲み物は身体を内側から冷やしてしまいます。運動後や夏の暑い時期などは、つい冷たい飲み物を飲みたくなってしまいますが、常温か温かい飲み物を飲むようにしましょう。しょうが紅茶は身体を温める飲み物としておすすめです。

筋肉の量を増やす

image

腹筋、太もも、肩、背中などの大きな筋肉を使う運動をして、身体の筋肉量を増やすことで基礎代謝が上がります。運動は、できるだけ汗をかき、筋肉に負荷を与えるものが良いでしょう。

GABAを摂取する

image

ストレスを受けると、体温が下がりがちになります。GABAにはストレスを緩和する作用があり、体温の低下を防止することにつながります。GABAはトマト、ジャガイモ、茄子、みかん、ぶどう、玄米などに多く含まれています。

GABA(ギャバ)の驚くべき効果とは?どんな食べ物に含まれる?
発芽玄米に美肌効果があるってホント?普通の玄米との違いは?

PUCK UP記事

痒みを伴う乾燥肌を改善!ガサガサ肌を自宅で保湿ケアする方法とは
トマトの持つ驚きの美肌・若返り効果 鬱病や癌予防、ダイエットにも!
シミ・くすみの原因にも!弱った肝機能を改善させる肝臓に良い食べ物8つ
疲れているのに、眠いのに、全然寝れない!眠れない原因と不眠解消法

自分でできるアンチエイジング講座では、女性の美容と健康に関する情報を発信しています。
スポンサーリンク