眉毛に白髪が生える人が増加中!原因は老化だけじゃない!治す方法は?

image

突然生えてきた眉毛の白髪、老化のせいだと諦めていませんか?

眉毛の白髪は、一般的には50代前後に生えはじめることが多いとされています。しかし、実は今、20代30代の間でも眉毛に白髪が生える人が増加しています。

眉毛に白髪が生える原因は一体何なのでしょうか?

今回は、眉毛に白髪が生える原因と白髪眉毛の改善方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

眉毛に白髪が生える主な原因とは?

image

眉毛の白髪は、何らかの原因によってヘアサイクルが乱れたり、メラニン色素を作り出すメラノサイトの働きが悪くなることで引き起こされます。

ヘアサイクルとは、毛が生え、成長し、抜け落ちることを繰り返す生え変わりの周期のことを言います。ヘアサイクルは体毛の生える部位によってそれぞれ異なりますが、眉毛のヘアサイクルは2ヶ月前後とされ、髪の毛と比べると非常に短いスパンで生え変わります。

眉毛に白髪が生える原因には様々なものが考えられます。

  • 老化
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 血行不良
  • ストレス
  • 皮膚疾患などの病気
  • 火傷や怪我などの後遺症
  • 眼精疲労
  • ドライアイ

以下、特に重要な項目について解説します。

眼精疲労

眉毛に白髪が生える主な原因の一つと考えられるのが眼精疲労です。

ブルーライトによる眼精疲労

若者の間でも眉毛に白髪が生える症状が増加しています。これは、スマホやパソコンの普及によって、長時間モニター画面を見続ける習慣ができたことも原因の一つと考えられます。

スマホやパソコンの液晶画面からは『ブルーライト』と呼ばれる青色の光が出ており、目に悪影響を及ぼす恐れがあると指摘されています。ブルーライトを見続けることで、眼精疲労が起きたり、不眠の原因にもなる可能性があります。

液晶画面にはバックライトに発光ダイオード(LED)が使用されていますが、LEDのブルーライトはブラウン管に比べても格段に多いといわれています。昔ブラウン管テレビにかじりついていた子供よりも、今スマホゲームにはまっている子供の方が、目を悪くする確率が高くなるという可能性は否定できません。

また、スマホやパソコン画面を長時間眺めていると、瞬きの回数が減少し、ドライアイが起こりやすくなります。ドライアイも眼精疲労を引き起こす原因となります。

眼鏡やコンタクトレンズが合わない

眼鏡やコンタクトレンズが合っていないと、眼精疲労が起こりやすくなります。

  • 眼鏡の度数が合っていない
  • 眼鏡の形が顔に合っていない
  • コンタクトレンズの度数が合っていない
  • コンタクトレンズに傷・汚れがついている
  • コンタクトレンズの使用による酸素不足(⇒ 角膜新生血管の危険も)
  • コンタクトレンズの使用によるドライアイ

血行不良

目の周辺の血行不良により眉毛に白髪が生える可能性も考えられます。血行不良は眼精疲労とも深い関係にあり、目の使い過ぎやドライアイなどで目の周りの筋肉が凝り固まっているために引き起こされます。

目が疲れている人は、眉間に近い眉の付け根部分を指で押さえると、かなり強い痛みを感じます。人によっては吐き気を催す程の不快感を覚えることもあるようです。

皮膚疾患や脱毛症などの病気

白髪が生えやすい病気があります。円形脱毛症などが原因で白髪が生えた場合、病気が改善すれば元の黒い毛が生えてくるケースも多く存在します。

ストレス

精神的・肉体的ストレスによって白髪が生えることがあります。ストレス白髪は髪の毛に生えるものと考えられがちですが、これは本人が気付きやすいだけで、あらゆる部分の体毛に白髪が生える可能性はあります。

眉毛の白髪を改善する具体的な方法は?

眉毛のヘアサイクルは短いため、何度も生え変わりを繰り返すうちに正常に戻ることは少なくありません。しっかりと栄養や睡眠を確保し、健康的な生活を送れば白髪を改善させることも可能です。

以下、眉毛の白髪を改善する具体的な方法について解説します。これらの方法は、老化をはじめとする様々な原因による眉毛の白髪改善に効果が期待できます。

  • 定期的に目の運動をする
  • スマホ画面を見るのをやめる
  • 眉毛を温める
  • 眉毛をマッサージする
  • 黒髪に良い食品を食べる
  • ビタミンEを摂取する

定期的に目の運動をする

長時間のデスクワークの際には、眼精疲労やドライアイが起こりやすくなります。そこで、30分ごとに窓の外の景色を見たり、目をぐるぐる回す運動をするなど目をリフレッシュさせる必要があります。定期的に目の運動をする習慣を取り入れるだけで、目の周りの筋肉のコリがほぐれて血行も良くなります。

スマホ画面を見るのをやめる

パソコンよりもさらに目に悪いと考えられるのがスマホ。スマホ画面は小さいため、テレビやパソコンと比べて目と画面との距離が近くなります。そのため、ブルーライトによる悪影響を受けやすくなったり、眼精疲労やドライアイを引き起こしやすくなります。

仕事で使用する場合は仕方がないとしても、ゲームやネットサーフィンのように息抜きで使用する場合は注意が必要です。息抜きのつもりが余計に健康を害する結果となっては何の意味もありません。できることならスマホ画面を見るのをやめてしまうのが一番の方法といえるでしょう。

眉毛を温める

ホットタオルなどを目の上に置くことで、目や眉毛の周辺を温め、血行を良くします。フェイスパックの上から温めると、普段のスキンケアの延長線上で目のケアをすることもできて一石二鳥です。市販されているホットアイマスクを利用するのも良いでしょう。

眉毛をマッサージする

眉の付け根を指圧します。人によっては強い痛みを感じることがありますが、毎日指圧を続けると徐々にコリがほぐれ、痛みがなくなっていきます。目に近い部分ですので、あまり力を入れすぎないように、適度な力で指圧するようにしてください。

黒髪に良い食品を食べる

一般的に、身体のどこに生える体毛であっても毛が生えるメカニズムは同じです。ですから、黒髪に良いといわれる食品を食べることは、同時に眉毛の白髪の改善にも役立ちます。

  • 海草類(ヨード)
  • 牛・豚レバー(銅)
  • 牡蠣・卵(亜鉛)
  • チーズ(チロシン)

詳しくは以下の記事をご参照ください。

白髪を予防・改善する食べ物・黒髪を増やすために必要な栄養素とは?

ビタミンEを摂取する

ビタミンEには血管の内壁を健康に保ち、血行を良くする作用があります。この他、抗酸化作用や更年期のホルモンバランスを整える作用もあります。

活性酸素を撃退するには?抗酸化作用のある食品10選

眉毛に白髪が生えたときはどうするべき?

眉毛に白髪を見つけたら抜いたりしていませんか?

眉毛の白髪を抜いても白髪が増えるということはありませんが、眉毛が薄くなる可能性はあります。細眉が流行した時期に眉毛を抜いていた人の中には、眉毛が薄くなりほとんど生えてこなくなったという人も多いはず。

眉毛に白髪が生えたときは抜いたりせず、根元からカットするようにしてください。眉毛のヘアサイクルは2ヶ月程度なので、生え変わりまで我慢して待ちましょう。

マスカラを使用するなら、色はダークブラウン〜ブラウン系がおすすめ。ブラックは色が濃くなりすぎるため、髪の色が黒い人でも不自然になる可能性があります。

染める場合は必ずサロンで

眉毛は目に近い部分でもありますので、自分で白髪染めをするのは絶対にやめましょう。白髪染め剤の販売元でも、眉毛の白髪染めに関しては禁止しています。どうしても染めたい場合はサロンや美容室でご相談ください。

生活習慣が変われば眉毛の白髪は改善可能!

眉毛の白髪は生活習慣やストレスが原因である可能性が大きいということは、言い換えれば、健康的な生活習慣を送るようにすれば、通常のヘアサイクルの過程で徐々に白髪を改善することもできるということです。

栄養たっぷりの食事と十分な睡眠をとり、ストレスを溜めないことが大切です。目の使い過ぎに注意して、常に目の周りの血行を良くすることを心がけるようにしてくださいね。

飲む白髪ケアサプリ!

ヨーロッパで古くから毛髪ケアに愛用されてきたミレットエキスをたっぷり4600mg配合。液体なので、錠剤タイプの5倍の栄養吸収効果があります。30日間全額返金補償付き。

通常価格8,000円 ⇒ 定期コースなら7,200円

ミレットアップ
白髪の悩みが喜びに!カイセイ堂のミレットアップ

おすすめ記事

白髪が生える原因は?何歳くらいから増える?治す方法は?
アラフォー女性の薄毛対策 細くなった髪の毛を太くするための対処法は?
ショック!これって老眼の症状かも?老眼を予防・回復させる方法はあるの?
年齢より若く見える人の特徴8つ あなたはいくつ当てはまる?

オトナの女子力では、女性の美容と健康に関する情報を発信しています。
スポンサーリンク