本当においしい焼き芋の作り方!美容やダイエットにも

image

日々の気温が下がり、焼き芋の恋しい季節になりました。スーパーに行くと、おいしそうなサツマイモが山積みになっています。

表面の皮が少し焦げていて、中は水分が多めでしっとりツヤツヤ。『ほっこり感』よりも『ねっとり感』の多い、甘くて濃厚な石焼き芋が食べたい!

おいしい焼き芋がおうちでも作れたらなあ…。

大丈夫。実は、おうちでも甘くてねっとり感のある石焼き芋のような焼き芋が簡単に作れるんですよ!

スポンサーリンク

おうちで簡単!焼き芋の作り方

image5

焼き芋を電子レンジやオーブン機能で作るという方もいると思いますが、今回使用するのはどのご家庭にもある普通のオーブントースターです。

焼き方は、本当に簡単。

サツマイモを洗い、そのままトースターに入れて、30分焼くだけ。トースターは15分までしかタイマーがないものが多いので、タイマーが切れたら再びセットして焼いてください。

(小〜中程度のサツマイモを使用する場合。大きなサツマイモを焼く場合はもう少し時間をかけてください。)

ほどよくサツマイモの皮が焦げて、中身はしっとりねっとりのおいしい焼き芋ができますよ。

電子レンジを使った方がおいしくできるのでは?

電子レンジを使用して焼き芋を作ると、ねっとり感があまりなく、ホクホク感の強い仕上がりになります。電子レンジの加熱で水分が外に出てしまうからではないかと考えられます。ラップで巻いたり、耐熱容器に入れた場合でも同様でした。

新聞紙で巻いて焼くと良いと聞いたことがあるけど?

湿らせた新聞紙でサツマイモを巻き、それをアルミホイルで巻いてから電子レンジのオーブン機能で焼くという方法もあります。この方法を使うと、確かにねっとり感のあるおいしい焼き芋になります。

しかし、新聞紙で巻かれているためか、なかなかサツマイモの皮に焦げ目がつきません。そのため、焼き芋というよりは蒸し芋(?)のような感じに仕上がります。

結局トースターで焼くのが一番おいしい!

トースターで焼くと、皮の表面に焦げ目ができて香ばしさが漂います。もちろん、中身もねっとり感があり、甘さが凝縮されてさらに濃厚な味に仕上がっています。やはり、トースターで焼くという方法が一番おいしいです。

もう一度おさらいしますが、サツマイモはアルミホイルや新聞紙などで巻かずに、そのまま焼いてくださいね。

焼き芋の作り方で迷ったら、ぜひこの方法でお試しください。

焼き芋のカロリーってどれくらい?栄養はある?

本当は何本でも食べたいんだけど…やはり気になるのがカロリーです。

焼き芋のカロリーってどれくらいなのでしょうか?おやつならどれくらい食べても大丈夫?

意外に高め?焼き芋のカロリー

焼き芋のカロリーは、100gで163kcal、300gで489kcalが目安だそうです。これにバターなどをのせる場合はさらにカロリーが上がります。おやつとして考えるとちょっぴり高めかもしれません。

ただし、焼き芋は食べ応えがあり、甘さもある食品なので、満腹中枢が働きやすく、少量でも十分な満足感が得られます。また、デスクワークや勉強など頭を使った後に食べると、脳にも栄養が運ばれ、良いリフレッシュになるかもしれません。しかし、食べすぎると眠くなりますので注意が必要です。

ダイエット食にしたい場合は、1食を焼き芋に置き変えてみると、栄養バランスも非常に良く、カロリーも抑えられるかと思います。

女性に必要な栄養がたっぷり!焼き芋の栄養素

焼き芋にはビタミン類やミネラルが豊富に含まれています。栄養の偏りがあまりない、天然の栄養補助食品と言っても過言ではありません。

鉄分

焼き芋には女性に不足しがちな鉄分が多く含まれています。焼き芋1本で、1食に必要な鉄分の半分を補えることになります。

カリウム

カリウムが不足すると、イライラや疲労感の原因になることも。焼き芋1本で1日に必要な量の3分の2を補うことができます。

銅は、不足すると疲労感や貧血を引き起こします。焼き芋1本で1日に必要な量のほとんどを補うことができます。

ビタミン

美容には絶対に欠かすことにできないビタミンC。焼き芋にはビタミンCがたっぷりと含まれており、1本で1日に必要な量の3分の2を補うことができます。

この他、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸なども大量に含まれています。

食物繊維が豊富でお腹にイイ!

焼き芋を食べるとおならが出ると言いますが、これは食物繊維が豊富に含まれているからですね。腸がよく働くようになるため、お腹の調子が良くなり、便秘の解消にも役立ちます。

栄養豊富で、便秘の解消にも役立つおいしい焼き芋。秋の恵みをたっぷりと感じながら、季節の味を堪能したいですね。くれぐれも食べ過ぎにはご注意を!

おすすめ記事

DMAEサプリの効果とは?記憶力が増加して美肌になるってホント?

トマトの持つ驚きの美肌・若返り効果 鬱病や癌予防、ダイエットにも!

1日の適正な塩分摂取量は?味が薄くならない減塩方法ってないの?

糖質制限中でもOK!お米のカロリーを劇的に減らす方法を伝授!

目指せ+5cmバストアップ!胸を大きくする食べ物&運動・ストレッチ方法

叶姉妹の食事は1日5食5000kcal!どうして食べても太らない?

オトナの女子力では、女性の美容と健康に関する情報を発信しています。
スポンサーリンク